TOPへ戻る  >   戻る

じゅんれい


じゅんれい
つまり、趣味とはそういうものだろう。
たかが趣味。
それも然りだが、お客さんの場合は暇潰しというには、あまりに熱心である。
芽摘みの時期には、毎朝4時半には起きて1鉢か2鉢仕上げ、夕方帰宅するとまた行なう。
夕方帰宅すると、まず棚へ行き鉢の乾き具合を見て回る。
これが日課である。
乾いた鉢があれぱ水をやり、ついでに枯れ葉を取ったりしてから家へ入る。
休日は、ほとんど1日棚で過ごす。
入がお客さんの棚を見たら、これだけのネズミサシの芽摘みをある期間、毎日毎日くリ返すのは、さぞ大変な作業だろうと思うだろうが、お客さんに言わせれぱ、それは、人が見て思うことであって、実際は違うそうだ。
なぜなら、新芽を全部摘んでしまうわけではないからだ。
伸ばす部分は残すし、培養中の樹はポウポウに伸ばしておく。
一様に摘み取るわけではないのだ。
しかしそうは言っても、lOO鉢もあれば、かなりの労力ではあるだろう。
ところが、この芽摘みほど楽しいものはないそうだ。
それは、芽 摘みをすると樹がよくなるからだ。
それを見るのが楽しいと言う。
また、ガがツーンと出ているのはすごく気になるそうた。
たからつい樹をいじりたくなる。

お好み  TOPへ >  戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー 我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ 耳垂れうさぎのホーランドロップ 小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア ライオンヘッドラビット 犬猫好きのトイ・プードル 家族のような柴犬・ビーグル 猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー 我輩は猫王メインクーン パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー メタボ近しミニチュア・ダックスフンド 間違いだらけの抜け毛取り選び スキップ大好きチワワ マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア 力を抜いたラグドール ペット好きのパピヨン 野良猫日本猫 うさぎ 誇り高きライオン シー・ズー 踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク 野良黒 ミニチュア・シュナウザー 日本のネコに野生猫 水着が欲しいラブラドール・レトリーバー 世界のネコ ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ
犬猫うさぎの抜け毛取りピロコーム ペット抜け毛取りブラシ ピロコーム ピロコームの専門店向け卸し ピロコームの詳細説明 被毛の手入れとキューティクルの写真 ピロコーム使ったひとの生の声
アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シェルティー  サモエド一家 シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル