TOPへ戻る  >   戻る

じゅんれい


じゅんれい

じゅんれい
まぎれもなくアレクサンド・ス大王[・ケド一亭王。

前三五六⊥三三隼]は、これらの動物の群れを軍隊に守らせて・エジプト・ペルシア、インドから、ギリシアやマケドニアへ運んだのである。

いくらかやせた現代のバルカン産家畜スイギュウは、インドスイギュウの貴重な子孫であると考えてよいのだろうか。

一六世紀に・トルコ軍が生きた食糧としてスイギュウを連れてウィーンに攻め入ったとき、ウィーンの家畜は新しい血を受けいれている。

一八七八年のベルリン会議後、トルコ軍はバルカン半島の大部分からしりぞき、一九一二年には、かれらは欧州における最後の足がかりをうしなった。

けれども、スイギュウはアルバニア、ブルガリアやルーマニァの低地に残ったのである。

家畜ウシの種類 スイギュウ。

ガヤル。

家畜ウシ。

[家牛]。

ヤク。

コブウシ。

インド野生のアルニよりインド野生のガウルより。

近東、たぶん欧州もオーロックスより。

チベット野生のヤクより。

北インドおそらくオーロックスとガウルの交配による。

中国、南アジア、エジプト、南西欧州。

インド西アジア、欧州、北アァリカ、オーストラリアチベットと近隣の高地。

米、中国、近東、エジプト、北アフリカ、薦米。


お好み  TOPへ >  戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー 我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ 耳垂れうさぎのホーランドロップ 小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア ライオンヘッドラビット 犬猫好きのトイ・プードル 家族のような柴犬・ビーグル 猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー 我輩は猫王メインクーン パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー メタボ近しミニチュア・ダックスフンド 間違いだらけの抜け毛取り選び スキップ大好きチワワ マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア 力を抜いたラグドール ペット好きのパピヨン 野良猫日本猫 うさぎ 誇り高きライオン シー・ズー 踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク 野良黒 ミニチュア・シュナウザー 日本のネコに野生猫 水着が欲しいラブラドール・レトリーバー 世界のネコ ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ
犬猫うさぎの抜け毛取りピロコーム ペット抜け毛取りブラシ ピロコーム ピロコームの専門店向け卸し ピロコームの詳細説明 被毛の手入れとキューティクルの写真 ピロコーム使ったひとの生の声
アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シェルティー  サモエド一家 シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル