TOPへ戻る  >   戻る

じゅんれい


じゅんれい

じゅんれい
そして病害虫や乾燥に対する抵抗力も衰えてきます。

ですから、通風のよい目光の充分当たる場所におくことがたいせつです。

トショウの特質のひとっに.木質がたいへん堅いごとがあげられます。

盆裁として舎利や神が多く見られるのも、この木質の堅さゆえで、枯れた幹や枝が腐りにくく、その白い木質部が露出した様相は、ボンサイの古木大樹の相を表現する助けとなっていまず。

小物盆栽などでしたら、大物盆栽の陰になるようなところに置くのもよい方法ですが、水やりの際、目こぼしをしてしまわないよう十分な注意が必要です。

長雨には排水の工夫を、梅雨の終わり頃は、雨の日が続くようなことがよくあります。

排水のよい用土で植え込まれたものでも、鉢中に水が溜まるようなことがあります。

根ば、土中で呼吸活鋤を行っています。

鉢中に水が溜まるということは、それだけ空気の入る所がないわけで、酸欠状態ということになります。

したがって根は窒息状態になり、根腐れなどによる生育不良の原因になりまず。


お好み TOPへ戻る