Link  TOPへ戻る  >   戻る

じゅんれい


じゅんれい

じゅんれい
芽摘みの方法、 芽摘みは、枝の節間の間伸びを防ぎ、枝岐かれを柔らかにする効用があります。
雑木鉢植え作りには欠かすことのできない作業です。
もちろん、樹勢の強弱のバランスなどを考慮して行う必要があります。
樹勢の強い芯や枝先の芽は大きく、下枝やふところの芽は小さいものですから、芽の大きさを目安に摘む程度も変えなければなりません。
基本的には、モミジの場合、新芽かふくらんで開きかけた頃、ピンセットで開いて、中に用意された芽を摘み取ってしまいます。
こうすると、第1節めの軸の伸びが止められますので、間伸びを防くことができます。
カエデや八ツ房モミジの場合は、新芽が伸ひた頃に1節だけを残して摘んでしまいます。
ケヤキの場合は、新芽が開いてから樹形を乱すように伸びてくる芽を繰り返し摘んで抑制します。
ブナの場合は、とくに新芽の徒長が激しいので、芽がほころびかけた 縁鞍紡れぱなりません。
弱い芽は浅く、強い芽は深く摘みます。
葉刈りの方法、 若木のうちは、1年で二作、三作の枝作りをするため、木全体の葉刈りを行ないます。
ただ、木はどうしても芯の方が強くなりますし、枝にしても強弱がありますので、強い枝からは大きな葉が出やすくなります。
これをそのままにして、いつも木全体の葉刈りを繰り返すことは、枝数は増えるものの強弱のバランスがとれないという結果を招きます。

お好み  TOPへ >  戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー 我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ 耳垂れうさぎのホーランドロップ 小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア ライオンヘッドラビット 犬猫好きのトイ・プードル 家族のような柴犬・ビーグル 猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー 我輩は猫王メインクーン パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー メタボ近しミニチュア・ダックスフンド 間違いだらけの抜け毛取り選び スキップ大好きチワワ マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア 力を抜いたラグドール ペット好きのパピヨン 野良猫日本猫 うさぎ 誇り高きライオン シー・ズー 踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク 野良黒 ミニチュア・シュナウザー 日本のネコに野生猫 水着が欲しいラブラドール・レトリーバー 世界のネコ ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ
犬猫うさぎの抜け毛取りピロコーム ペット抜け毛取りブラシ ピロコーム ピロコームの専門店向け卸し ピロコームの詳細説明 被毛の手入れとキューティクルの写真 ピロコーム使ったひとの生の声
アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シェルティー  サモエド一家 シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル