TOPへ戻る  >   戻る

思い出a


a
高温時の樹木生理。
生育適温と生育限界温度は植物生理活動の主要なものが、光合成(生慶)と呼吸(消費)であることはどなたもご存知のことです。
あらためてその要点を紹介すると以下のようになります。
樹種によって差はありますが、→般に光合成は気温が15℃くらいから活発になり、27℃から30℃ほどで頂点に達します。
そしてこれより高温になると、光合成活動は低下します。
呼吸作用はかなりの低温でも行っていますが、高温になればなるほど激しくなります。
しかも一定の限界温度を越えると今度は呼吸できなくなります。
これを「生育限界温度」といいます。
この光合成による炭水化物の生産と、呼吸による炭水化物の消費との差が養分として蓄積し、樹木の肥大につながるわけです。
この温度帯を「生育適温」といいます。
しかし、30℃以Lの高燃になると、呼吸作用が激しくなり、生潅暁より消費股が多くなり、樹木は肥大できないばかりか、疲弊してきます。
したがって樹木の耐暑性とは、この生育適湿および生去11限界温度が高いか低いかが基準になります。

お好み  TOPへ >  戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー 我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ 耳垂れうさぎのホーランドロップ 小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア ライオンヘッドラビット 犬猫好きのトイ・プードル 家族のような柴犬・ビーグル 猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー 我輩は猫王メインクーン パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー メタボ近しミニチュア・ダックスフンド 間違いだらけの抜け毛取り選び スキップ大好きチワワ マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア 力を抜いたラグドール ペット好きのパピヨン 野良猫日本猫 うさぎ 誇り高きライオン シー・ズー 踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク 野良黒 ミニチュア・シュナウザー 日本のネコに野生猫 水着が欲しいラブラドール・レトリーバー 世界のネコ ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ
犬猫うさぎの抜け毛取りピロコーム ペット抜け毛取りブラシ ピロコーム ピロコームの専門店向け卸し ピロコームの詳細説明 被毛の手入れとキューティクルの写真 ピロコーム使ったひとの生の声
アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シェルティー  サモエド一家 シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル