TOPへ戻る  >   戻る

思い出温泉旅館


温泉旅館
北海道に本格的な春を告げる花といえば、紅、薄紫、紫、白色と、それぞれの樹の花序に多くの花が群がって咲く芳香の強いライラック。
北国の人達には親しまれている花木ですが、元はヨーロッパ生まれの花木です。
鉢植え界でも、この仲間の矮性種を通称ヒメライラックと呼んで鉢植え仕立てされていますが、いずれの品種を指しているのか、定かではありません。
鉢植え仕立てに向く特性、 鉢植えに仕立てられている種類は、ライラックのなかでも矮性の早咲き種がほとんどで、庭木用のライラックは作られていません。
過去に筆者も栽培してみましたが、高木性のためか鉢植えで鉢植え仕立てにすると花つきが悪く、花がついても花房が大きいので、垂れ下がって樹形とのバランスが取れない欠点があります。
その点ではヒメライラックと称する品種は、樹勢が強いので切り込んでも芽吹きがよいです。
もともと丈も小さくて花つきもよし、さらに薄紫色の花は芳香を放ってくれるので、是非とも棚に一鉢は欲しい樹種です。
種木の入手法、 花時期になると園芸売店で販売されているので、それを求めれば種木が得られます。
通常販売されている苗は、3〜4年生の挿し木苗の寄せ植えがほとんどです。
園芸用の鉢植えですから、即鉢植えの素材になるような樹は望めません。
時には古木が売れ残っている場合もあるので、それから幹模様のよい部分を取り木をすれば、思いもよらない素材を得ることができます。
置き場、 亜寒帯の落葉性の樹種ですから、地上部は寒さに強いのですが、鉢中が凍ると根も痛むので、鉢植え仕立てにする場合はソメイヨシノ桜の蕾が膨らみ出す頃まで、鉢中が凍らない場所で越冬させた方がよいです。
芽吹きはモミジ類と同じく早い方ですから、関東南部以西の平野部では、3月中旬には外棚に移動できます。
真夏は半日陰ほどの遮光下に置いた方がよいです。
9月中旬からは遮光の必要はまったくありません。

お好み  TOPへ > 戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー 我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ 耳垂れうさぎのホーランドロップ 小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア ライオンヘッドラビット 犬猫好きのトイ・プードル 家族のような柴犬・ビーグル 猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー 我輩は猫王メインクーン パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー メタボ近しミニチュア・ダックスフンド ペット抜け毛取りブラシ選び スキップ大好きチワワ マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア 力を抜いたラグドール ペット好きのパピヨン 野良猫日本猫 うさぎ 誇り高きライオン シー・ズー 踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク 野良黒 ミニチュア・シュナウザー 日本のネコに野生猫 水着が欲しいラブラドール・レトリーバー 世界のネコ ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ
犬猫うさぎの抜け毛取りピロコーム ペット抜け毛取りブラシ ピロコーム ピロコームの専門店向け卸し ピロコームの詳細説明 被毛の手入れとキューティクルの写真 ピロコーム使ったひとの生の声
アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シェルティー  サモエド一家 シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル