TOPへ戻る  >   戻る

思い出温泉風景


温泉風景
10年ほど前のことだが、日本の伝統芸能の世界に「守・破・離」という言葉があることを知った。
この言葉は芸道習得過程を示す表現なのであるが、もとは茶道の江戸千家流の祖である川上不白がいった言葉だという。
「守」は師匠について教程通りに教えられ、習得した芸をしっかり身につけて守っている段階。
「破」はそれにとらわれないで自分の芸を発展させ、創造性を働かせるようになった段階。
「離」はそれらを超越して白由奔放に芸を演じ、しかも芸の本道にははずれていない入神の芸境の段階であるという。
しかも年齢でいうならば、60歳まではひたすら「守」であり、「破」も「離」も牛ホの坂を超えてからのことと覚悟あるべきであるという。
これを知ってやっと永年の疑問を晴らすことができたのである。
芸の道は厳しくて遠い。
そして基本技術習得段階が恐ろしく永いのである。
これがプロの本質というものなのだろう。
万事が即効主義の今の世相に、このことが全てに当てはまるとは思えないが、画家はデッサンに時間をかけ、歌手は発声練習を繰り返し行ない、相撲は四股、鉄砲によって足腰を鍛える。
基本にどれだけ時間とエネルギーを投資するかが、その道で大成するかしないかの分かれ道になるのではないのだろうか。
芸能人たちの世界を見ていても、付け焼き刃の芸は、μ時は受けてもやがては忘れられてしまう。
基本を守ることは、平凡のなかに非凡を追及することである。

お好み  TOPへ > 戻る
輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー 我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ 耳垂れうさぎのホーランドロップ 小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア ライオンヘッドラビット 犬猫好きのトイ・プードル 家族のような柴犬・ビーグル 猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー 我輩は猫王メインクーン パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー メタボ近しミニチュア・ダックスフンド ペット抜け毛取りブラシ選び スキップ大好きチワワ マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア 力を抜いたラグドール ペット好きのパピヨン 野良猫日本猫 うさぎ 誇り高きライオン シー・ズー 踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク 野良黒 ミニチュア・シュナウザー 日本のネコに野生猫 水着が欲しいラブラドール・レトリーバー 世界のネコ ペピイ ピロコーム 手ぐしのブラシ
犬猫うさぎの抜け毛取りピロコーム ペット抜け毛取りブラシ ピロコーム ピロコームの専門店向け卸し ピロコームの詳細説明 被毛の手入れとキューティクルの写真 ピロコーム使ったひとの生の声
アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シェルティー  サモエド一家 シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル